乳腺炎の改善方法

母乳がよくでる人は乳腺炎になりやすいですよね。
その痛みはとても痛く辛いものですよね。
その痛みを改善する方法は、まず一番よく聞くのがお乳のマッサージをしてもらい詰まっている部分を開通してもらうことです。
これをしてもらうと不思議なくらい痛みがなくなります。
でも、毎日通うのは大変ですよね。
自分でできることを紹介します。
1、油を控えめにヘルシーなものを食べる
油は乳腺を詰まらせる原因になってしまいますので、油の少ない和食をおすすめします。
そして、牛乳も飲みすぎるとつまりやすくなってしまいますので、飲みすぎないようにしましょう。
2、肩こりをしない
母乳をあげるときに無理な体勢を何十分もしていると肩が凝ってしまうので、楽な姿勢で授乳することが大切です。
椅子やクッションを利用して自分が楽な体勢を探しましょう。
3、体を休める
ストレスや疲れが原因でもありますので、家事や育児に手を抜いて病気だと思って体をやすめましょう。