乳腺炎の解消法

母乳をあげているとさまざまなお乳のトラブルがありますよね。
その中でも代表できなのが、乳腺炎です。
よくお乳が出る人に起こりやすく、子どもを産んで3,4日目にお乳がパンパンにはって乳腺炎になる人もよくいますよね。
そして、そのあとも良く出る人はお乳がたまりすぎてしまって乳腺にお乳の塊がつまってしまい、お乳に痛みがでたり高熱が出たりします。
この痛みは鋭い痛みで耐えることができないほどです。
それを解消するのがお乳のマッサージです。
産院や助産師さんが個人的にしているマッサージに行ってしてもらうことができます。
お乳のマッサージは、張っているお乳をマッサージして詰まっている乳腺を開通させるのです。
マッサージ方法によってはすごい痛みがある場合もありますが、なにしろ詰まっているものを出すために循環をよくするのでしょうがないという面もあります。
痛くない方法でしてくれる助産師さんもいますので、マッサージの痛みに耐えられないという方は他の助産師さんを調べてみてください。