乳腺炎の症状について

私は娘を母乳で育ててきた中で、乳腺炎というものには幸いならずに済むことができました。
でも私の友人の多くから、この乳腺炎で大変な思いをしたという事を聞きます。
その症状については、自分自身に発熱が起こり、胸のあたりに違和感を感じるということが一番よく聞く例です。
この発熱自体は微熱のような感じだと言っていました。
そして胸はパンパンに張っている状態で熱を持ち、痛みもあることが多いようです。
このような症状が出た場合はやはり、病院に行くことが一番良いようです。
助産師さんにしっかりとマッサージを行ってもらうことにより、すっきりと解消することができるようなんです。
そして、赤ちゃんに授乳をすることも方法の一つのようです。
しっかりと母乳を吸ってもらうことにより、詰まっているものがとれるそうですよ。
このように乳腺炎は母乳育児をする方にとってはとても辛いことだと思います。
赤ちゃんとお母さん自身のためにも、できるだけなってほしくないものですよね。